会社案内

11/9 鹿児島市のごみ出し②|鹿児島市の不用品回収・遺品整理・空き家管理・家屋解体の寿マン


ご無沙汰しております。平峯です。

こちらはご覧いただけたでしょうか?順調に毎日アップされています・・・いやーすごいです!

 

さて、前回は鹿児島市のごみ出しアプリ「さんあーる」を(勝手に)紹介いたしました。

ごみの分別もアプリで一目瞭然!という時代がやってきつつあるんだなと感じる次第です。

そのうち「Hey ○○」とか「OK ○○」とかで教えてもらえるようになったり、物を捨てようと考えただけで空間に処分方法が出てきたり、はたまたごみ箱に入れただけで勝手になくなる時代が来るのかもしれませんね。それまで生きていられるかな?

 

今回は持込み先のお話

で、次で持ち込んだらどれくらい(時間・お金)がかかるか?というお話をしたいと思います。

 

 

この記事を書いている2017年11月9日段階で鹿児島市の施設に持ち込みができるごみは

「もやせるごみ」「もやせないごみ」「粗大ごみ」「缶・ビン」「ペットボトル」「プラスチック容器類」

となっています。

これらの品々については毎日の収集に加えて北部清掃工場とそこに併設する処分場・粗大ごみ処理棟・リサイクルプラザ(Googleマップに飛びます)に持ち込めるようになっています。(もやせるごみは南部清掃工場でもOK)

一方鹿児島市の施設への持込みができないものとして

・テレビ・冷蔵庫・エアコン・洗濯機の家電リサイクル法対象品(廃棄の方法は⇒コチラ

・古紙、衣類、蛍光灯・電球、乾電池、スプレー缶類(持ち込み先は⇒こちら

これらは鹿児島市の施設への持ち込みはできないとホームページにも記載しています。

くわしくはこちらの分別辞典もご覧ください。

 

鹿児島市・日置市・薩摩川内市・いちき串木野市の

不用品回収・遺品整理・空き家管理・家屋解体のご相談は、

 

鹿児島の相談所 寿マンまでお任せください

 

ではまた来週続きをば・・・